【平屋】アイダ設計の口コミを大公開!間取り&価格、888万の家とは!?

ハウスメーカー
出典:アイダ設計

 

 

アイダ設計はその名の通り、家を設計するところからスタートしたハウスメーカーです。

 

 

これまでに「ブラーボシリーズ」をはじめとして、高品質で低価格がウリの「エコハウス」や「セーフティハウス」などのコンセプト住宅を扱ってきました。

 

 

省エネルギーに優れた住宅を表彰する『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』にて優秀賞を受賞しています。

【平屋】アイダ設計の特徴は?どんな会社なの?

 

アイダ設計は土地探しから設計・施工、アフターメンテナンスまで一貫した体制で家づくりを進めています。住宅ローンのご相談から役所の手続きなどを含め、家づくりに対ししっかりサポートしています。

 

【住宅の品質に対するこだわり】

アイダ設計が大事にしているのは、「丈夫で長持ちする家を作ること」です。

 

 

住む人の暮らしやすさを一番に考えた家づくりをしています。お客様のご要望を反映しながら、それぞれのニーズに合ったプランを提案していきます。

【熟練の職人の技術】

建築現場にも人手不足の波が押し寄せており、職人の高齢化が進む中で人材育成に努めています。

 

 

アイダ設計は「社員大工育成プロジェクト」に取り組むことで、次世代を担う職人を育てあげています。ベテランの棟梁が現場指導を行い、若い職人達がしっかりとした技術を身につけていきます。

【正直価格で提供】

アイダ設計はプレカット工場を持っているので、直接木材を仕入れて施行管理することができます。

 

すべて自社が手がけることで業務の効率化をはかり、中間マージンをカットすることで住宅の価格を安くできていると言います。また、最新の設備を大量に仕入れることでより良い設備を安く提供しています。アイダ設計は、偽りのない「正直価格」でコストダウンを目指します。

【建築保証とアフターメンテナンス】

アイダ設計の注文住宅には、最長35年の建築保証が付いています。

 

住宅の引き渡し後に、定期的なメンテナンスを実施して建物の品質を保ちます。社内検査以外に、第三者の住宅検査機関による性能チェックも実施しています。さらに、緊急時の建物の補修についても迅速に対応します。

 

アイダ設計の888万円の家ってなに!?

 

888万円でも十分低価格に思えますが、実は「555万円の家」に人気のオプションを付けた仕様となっています。

 

 

話題になっていたアイダ設計の555万円の家は、2階建てで約15坪の広さでしたけど、888万円の家では約2倍の28坪に増設されています。

 

 

さらに、555万円の家にはなかった浄水器や食器洗い機などのオプションが標準仕様で付いています。付けたいオプションを選んで、満足のゆく家を建てることができます。

 

アイダ設計で平屋を建てる価格はいくら?

 

アイダ設計は、坪単価20万円~40万円台の平屋を手がけています。話題となっている「888万円の家」は2階建てですが、平屋を建てる場合はもう少し価格が上がるようです。

 

 

一般的に坪単価というのは、延べ床面積で決まります。狭い土地に3階建ての家を建てるより、広い土地に3LDKの平屋を作るほうが価格は高くなります。

 

 

単純に土地の広さだけで価格が決まるというものでもありませんけど、平屋が人気の理由は耐震性が高く、将来的にバリアフリーが容易になる点です。階段がなく、移動がラクで生活動線を考えやすいことなども、平屋づくりが好まれる理由のひとつとなっています。

 

 

↓計23社の坪単価を一気に比較!アイダ設計はどう?↓

【失敗しない!】平屋住宅が得意なおすすめハウスメーカー23選@価格&坪単価も徹底比較
2階建て、3階建ての住宅が主流の中、再度注目を集めているのが「平屋住宅」です。 平屋というと、古い、お年寄りが住む、などのイメージが先行しがちですが、最近はセカンドライフの住み替えの家としてはもちろん、子育て世帯の若い世代にも人気が出...

アイダ設計の口コミを大公開!実際の声を聴いてみた!

 

アイダ設計で住宅を建てた方の口コミを聴きました。家づくりの参考にしてください。

【埼玉県川口市M様宅】
いろんなハウスメーカーを検討したところ、コストパフォーマンスを考えてアイダ設計に決めました。正直言って、安すぎる家には耐震性の点などで不安があります。そこはどうやってコストダウンするのか、十分にアイダ設計の担当者の説明を聞いた上で納得がゆきました。家の品質が良いことはもちろん大切ですけど、住んだ後のことまで考えた家づくりをしたほうがいいという点に共感しました。ほとんど妥協することなく、当方の意見を反映してもらえたので良かったです。
【千葉県柏市S様宅】
ペットと一緒に暮らしたいという想いがあって、迷った末に平屋を選びました。愛犬の足腰に負担がかからないようにすべりにくい床にしてもらいました。平屋なので階段から落ちる心配もありません。ペットも大切な家族の一員ですから、健康に毎日を過ごせるように考えました。
【新潟県村上市K様宅】
家が老朽化し、リフォームにしようかと悩みましたけど、アイダ設計ならリフォームと変わらない額で建て替えできると聞いて頼みました。リフォームできる部分は元の部分を活かしてくれたので、算内でなんとか間に合いました。余ったお金で家具を購入できたので大満足です。

間取り&見積もり&土地探しまで!

【完全無料】日本で1番の住宅サービス!

【平屋】アイダ設計の素敵な間取りプランをご紹介!

 

省スペースで暮らすことができ、部屋から部屋への移動がラクなのが平屋の良いところです。

 

平屋の特徴として、家族が自然にリビングに集まりやすい間取りとなっています。家に高さがないため構造的な強度が良くなり、耐震性も高まります。

 

【1LDKの平屋】

12帖ほどのリビング・ダイニング・キッチンに6帖の和室が付いた1LDKの間取りです。浴室と洗面室は分かれていますが、両方を自由に行き来できるようになっています。たっぷり衣類を収納できるクローゼットは、どの部屋からも取り出しやすいように生活動線を考えて廊下側に設置してあります。

【2LDKの平屋】

和室と洋室の両方を備えた2LDKの間取りです。和室があると多目的に使えるため何かと便利です。リビング・ダイニング・キッチンはやや広めに、15帖ほどのスペースを取っています。家族間のコミュニケーションが取りやすいように配慮されています。

【3LDKの平屋】

広めのリビング・ダイニング・キッチンに、3部屋の洋室を設けた間取りです。それぞれの部屋にクローゼットが付いています。クローゼットには、洋服以外に小物や季節ものの雑貨などを収納できます。ドアをはさんで洋室同士を行き来できるようにすると、家全体が広く使えます。洋室をどう配置するかで生活動線が違ってくるでしょう。

 

 

アイダ設計は「楽らくご長寿さん」という高齢者向けの平屋を販売しています。リビング・ダイニング・キッチンを広めに取った和室のある2LDKの間取りとなっています。

 

楽らくご長寿さんの大きな特徴は、バリアフリー設計となっていて段差がないことから車イスでも生活できることです。すべてのドアを引き戸にして、シャッターを電動式にするなど配慮されています。老後の生活をラクなものにするアイデアがたくさんつまった、アイダ設計のコンセプト住宅です。

 

まとめ

 

お金をかければ良い家が建つのは当たり前ですけど、アイダ設計は手頃な価格で「多くのご家族に幸せで満足のいく住まいを提供したい!」と考えています。高価な家を建てたためにストレスを抱えながら暮らすのでは、マイホームを持つ意味がなくなります。

 

アイダ設計はコスト削減に真正面から取り組んでいる会社ですから、遠慮なく予算を提示しご要望をお伝えください。

 

設計を得意とするスタッフが、土地探しからアフターメンテナンスまで家づくりのベストなプランを提案しています。アイダ設計のモデルハウスには相談できるスペースが設けてありますから、どのような間取りにしたらいいのかじっくりプランを練ることができます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハウスメーカー

↓応援ポチお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

フォローする
平屋チャンネル
タイトルとURLをコピーしました