【外国】海外の平屋がおしゃれすぎると話題に!外観や間取り図を参考にしよう!

建築方法

 

海外でも魅力的な平屋住宅がありますよね。いろいろなメディアで素敵な海外の平屋住宅を見つけ、あんな住宅を建てたいと思っているかもしれません。

 

海外の平屋住宅はオシャレ過ぎるのが特徴ではないでしょうか。

 

そこで今回は、

・海外平屋の特徴
・外観
・間取り
・日本流海外平屋

などについてたっぷりと紹介していこうと思います!

 

海外のような間取りもOK!平屋に強いハウスメーカは?

【間取りの失敗談から学ぶ】賢く平屋を建てる方法@提案力あるメーカー選びが必須!
家を建てることは、一斉一大の行事ですよね。だからこそ「絶対に失敗したくない!」「不安や疑問が出てくる」と思うのはあたり前だと思います。 しかし、特に平屋の家づくりはそう上手くいかず"失敗"して後悔をしている人が多いのが...

オシャレすぎる!海外の平屋住宅の特徴とは?

 

海外の平屋住宅は、まるで映画に登場するようなセットかのように見えることもありますが、そこで、幸せな生活をしていらっしゃる人たちがいます。開放的なデッキやプールがあったり、また田園風景の中に佇む赤い屋根の可愛らしい平屋であったりして、そのような平屋住宅で生活する人たちが不幸な暮らしをしているはずはありませんよね

 

素敵な家に住むことは、=幸せになる方程式ではないでしょうか。

 

海外の平屋住宅のオシャレ感はとにかく、我々が家作りをする上でも参考にしたいポイントです。

 

アメリカの平屋住宅にいいイメージを持っている人たちもいますが、アメリカは土地が広く、そして安く手に入るからです。自由に家作りが出来るのなら、敢えて2階建てという発想は出来ないかもしれません。

 

結構アメリカでは、DIYが盛んなので、外観はもちろん内装や設備も自分でする事が多いようです。平屋住宅は、作業がしやすいという特徴もあって、お気に入りのデザインが実現します。

 

北欧系の中でも、 海岸沿いの国は風が強くて、 吹き飛ばされないような工夫が平屋住宅にされています。風を上手に流すよう間取りに対しても工夫があります。

 

日本と平屋住宅の違いは、リビングにもあります。出来る限り部屋数を意識してしまう日本人の方々とは違い、 部屋数よりもリビングを広くする傾向があると言われています

 

その意味は日本人の方々よりも、家族の団欒を意識しているからです。日本人の方々も、敢えて個人それぞれのプライバシーの維持よりは、コミュニケーションを意識すると、素敵な家作りが実現出来るかもしれないですよね。

 

海外住宅のデザイン!参考にしたいおすすめの外観は?

ビターブラウン色の木目調外壁のシックな外観

出典:楽屋

 

ビターブラウン色の木目調外壁のシックな外観に一部ホワイトの窓飾りをアクセントとし、内装はナラ無垢材のヘリンボーン貼りの床です。

 

無垢のシステムキッチンや建具など、海外住宅を連想させる魅力的な平屋住宅は日本でも実現することができます。魅力的平屋は、周囲の景観に溶け込み、静かな存在感を放つ佇まいです。

 

漆黒の外壁に木のぬくもり

出典:ヒロ建工

 

壁を自分たちで塗ったり、家族の手形を残したりと家作りの楽しい思い出も刻んだ住まいです。漆黒の外壁に木のぬくもりをプラスした外観です。

 

吹き抜けがあり、解放的な木質感のあるリビングは照明などを黒にし引き締まったイメージです。

 

冬は薪ストーブの暖かさが家中に行き渡る

出典:ヒロ建工

 

リビングにはフィンランドのコテージで体験出来るような憧れの薪ストーブがあります。自分たちの暮らしに合わせて不要なドアや壁をなくし、冬は薪ストーブの暖かさが家中に行き渡る作りです。

 

勾配天井は木調クロスで山小屋風に装いです。庭では本格的な家庭菜園も楽しむことができます。

 

仲間も楽しく集まれる空間

出典:

 

贅沢に「カバードポーチ」と「アウトドアリビング」を繋げて趣味のハーレーダビッドソンもとても似合う佇まいです。家族も、仲間も自然と集うことができるようなスペース空間があります。

 

欧米スタイルの大きな平屋

 

個室は最低限にとどめて、家全体が吹き抜けの作りです。要所要所の天窓、リビングに併設されたコンサバトリーもあいまって、住宅密集地とは思えない開放感を実現しました。

 

海外のような間取りもOK!平屋に強いハウスメーカは?

【間取りの失敗談から学ぶ】賢く平屋を建てる方法@提案力あるメーカー選びが必須!
家を建てることは、一斉一大の行事ですよね。だからこそ「絶対に失敗したくない!」「不安や疑問が出てくる」と思うのはあたり前だと思います。 しかし、特に平屋の家づくりはそう上手くいかず"失敗"して後悔をしている人が多いのが...

ここまでおしゃれ!海外の家の間取り図も知りたい!

サーファーズハウス

 

「サーファーズハウス」のコンセプトとなる「カバードポーチ」や「勾配天井」などの開放感ある計画は、サーファーでもある建築家がデザインし、その平屋住宅にあったプランニングを提案、理想の住まいを実現させます。

 

平屋プランから、2階建てプランまで、敷地や、周囲のの環境に合わせて計画します。プライバシーを確保しつつも、屋内外をしっかり繋げた開放感あるプランが豊かな生活を保証してくれることでしょう。

 

ちょっと腰掛けて話せるスペース

出典:helices

 

玄関からすべてフルフラットです。丸い窓があり、ソファの上部分は天窓になっています。木の香りがするスペース空間は、本当に狭小住宅?というほどゆったりしています

 

日本でも海外風平屋が流行!?こんな平屋があった!

旧オルト邸のような

出典:robins Japan

 

長崎に旅をした時に、旧オルト邸を見学する機会があり、いつかはオルト邸のような平屋住宅を手に入れたいという夢を持っていたということです。

 

南房総の海の見える、とても良い立地に土地を取得し、建築家と真剣に向きあい、素晴らしい家作りが出来ました。

 

ハリーポッターの館を彷彿とさせる

 

いかがでしょうか。建築家と、輸入住宅と向きあうのもありではないでしょうか。それは、まさに、家に対して夢を広げる方法ではないでしょうか。

 

映画ハリーポッターの館を彷彿とさせるアンティークなインテリアだって、家作りに取り入れることができてしまうのです。

 

子供さんだって、そんな平屋住宅に大満足です。ファンタジーの世界を楽しめる異空間と夢空間が、日常生活を忘れてされてくれて、日々のストレスを全部解消させてくれることでしょう。

 

まとめ

 

家って既成の考えのままなら、見た目も普通の出来になってしまうかもしれませんが、もっともっとフレキシブルな創造力を取り入れることができるものだということを、海外平屋住宅を見れば気付くことになります

 

海外のような間取りもOK!平屋に強いハウスメーカは?

【間取りの失敗談から学ぶ】賢く平屋を建てる方法@提案力あるメーカー選びが必須!
家を建てることは、一斉一大の行事ですよね。だからこそ「絶対に失敗したくない!」「不安や疑問が出てくる」と思うのはあたり前だと思います。 しかし、特に平屋の家づくりはそう上手くいかず"失敗"して後悔をしている人が多いのが...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
建築方法

↓応援ポチお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

フォローする
平屋チャンネル
タイトルとURLをコピーしました