【THE日本】和モダンの素敵な平屋の家|日本×欧米感を一気に味わおう!

建築方法

家作りを決めた際、間取りも気になりますがまず一番にイメージするのは外観ではないでしょうか。

洋風レンガの可愛いお家やスタイリッシュな鉄骨の家、日本的な和風の家など。考えるだけでワクワクしますよね。

 

今回は和モダンな平屋の家について詳しくご紹介していきます。

 

【間取りの失敗談から学ぶ】賢く平屋を建てる方法@提案力あるメーカー選びが必須!
家を建てることは、一斉一大の行事ですよね。だからこそ「絶対に失敗したくない!」「不安や疑問が出てくる」と思うのはあたり前だと思います。 しかし、特に平屋の家づくりはそう上手くいかず"失敗"して後悔をしている人が多いのが...

和モダンな平屋とは?

和モダンとはその名の通り、伝統的な日本家屋の雰囲気もありながら現代の生活スタイルにも合わせた、日本×欧米の家のことです。

 

実は、筆者はこの和モダンが個人的にとても好きです。伝統的な縁側や畳、格子戸などの日本的な要素もありながらキッチンやリビングなど生活面では欧米の現代的なお家はとても魅力的です。

 

和モダンな平屋の間取り

夫婦でくつろぐ和モダン平屋(プラン1)

こちらは外観も含め和のテイスト漂う平屋

 

入母屋根に近い屋根のデザインも和の雰囲気を演出しています。そして何といっても玄関横の和室と縁側。それに加えてリビングからはウッドデッキもあり、夫婦2人で仲良く日向ぼっこもできます。

切妻屋根と深い軒が印象的な和モダンの平屋

こちらは大きな切妻屋根と深い軒が印象的な和モダンの平屋

 

子育てを終えたご夫婦のセカンドライフとして程よい距離感をコンセプトにした間取りプランです。
母屋と離れをインナーガレージでつなげた形になっており、離れは倉庫や趣味の部屋として使用できます。家庭菜園も出来るので倉庫は菜園用にも使えますね。

 

母屋の方はお子様世帯が遊びに来ることを想定した広々リビング。来客用として和室もあり、浴室からは坪庭も眺められます。

日本の風情を感じる、眺める平屋

こちらはダイワハウスさんの平屋プラン。

 

リビングは景色を邪魔しない大開口の窓になっており、縁側とつなげて家の中でお花見も出来るような設計になっています。

和モダンな平屋の外観

中庭のある格子戸の平屋

出典:神谷の家

こちらは子育てを終え、終の棲家として建てたご夫婦の平屋

 

やはり格子戸は和のテイストを強めていて美しいですね。こちらは中庭を中心につくられたそうです。中庭を眺めながらリビングでゆっくり食事なんて素敵ですね。

くの字の平屋

こちらは黒い焼き杉の外観が印象的な、少し変わった形の平屋。

 

三角形のちょっといびつな土地に建てているため、くの字に曲げた形になっています。くの字にしたことで南側の庭スペースをどの場所からも眺めることが出来、縁側も家族のお気に入りスペースになっています。

 

やはり縁側のある平屋は和のテイストも広がり素敵です。

自然に抱かれる癒しの平屋

こちらは神社の周りにあり旧家が立ち並ぶ屋敷街の一角に建てた和モダンな平屋。

 

まず最初に目に入るのが手入れの行き届いた大きなお庭。200坪近い広さの土地ですが変形しているため、その形を活かして庭やテラスを広くとってあるようです。まさに自然に抱かれた住まいですね。

 

屋根の庇を大きく作ったことで家から庭に出るスペースがまるで濡れ縁のような役割をしてくれています。

 

【間取りの失敗談から学ぶ】賢く平屋を建てる方法@提案力あるメーカー選びが必須!
家を建てることは、一斉一大の行事ですよね。だからこそ「絶対に失敗したくない!」「不安や疑問が出てくる」と思うのはあたり前だと思います。 しかし、特に平屋の家づくりはそう上手くいかず"失敗"して後悔をしている人が多いのが...

和モダンな平屋の実例

木の風合いを活かした、心地よいアンティーク和モダンの平屋

外観は片流れ屋根のシックな古民家風の平屋

中は柱や梁を見せて壁の白さとのコントラストが印象的な内観です。アンティークな質感の床も美しいですね。カウンターデスクだけブルーにしたクロスがリビングダイニングに良いアクセントを生んでいます。

中庭のあるロの字の平屋

こちらは母屋と同じ敷地内に建てられたセカンドハウスの平屋。

 

デザイン性の高い招き屋根も良いですが、瓦と木の格子が京都の町屋風で素敵な和モダンな平屋ですね。もちろん和室もモダンなデザイン。

 

和室も含め、どのお部屋も現代的ですが、濃いブラウンで建具や柱が統一されているからか和の落ち着いた雰囲気も出ています。

内に隠した中庭が感動をもたらす和モダンな平屋

こちらは片流れの屋根が印象的な平屋。格子が和の雰囲気を演出しています。

 

角地の目立つ場所に建つこの家は、人目をひくからこそ外観はシンプルに。中に入ると、駐車場から玄関に入るまでの長いアプローチを格子で目隠ししつつ旅館のような入り口になっています。玄関を入ると中庭の見える和室が。まさに旅館のよう。

 

片流れの屋根を活かした勾配天井のリビングは広々としており、スキップフロアになっているスタディルームから全体が見渡せます。他にも、脱衣所から物干し場まで一直線になっており、家事動線も工夫されていますね。

和モダンな平屋の内装・内観

ダイニグキッチンを中心に、のびのびと触れ合いを育む平屋

http://www.sxl.co.jp

出典:SIL

こちらは3つの四角い平屋をくっつけたような、コの字型の平屋。

 

外壁のシックな色合いと佇まいが和の雰囲気をつくっていますね。中庭のように真ん中にはウッドデッキを設置し、家の中心をダイニングに配置したことで子供達がウッドデッキやお庭で遊んでいてもダイニングやキッチンから見守れるように設計されています。

 

ダイニングにあえてテレビを置かないことで部屋のやさしい木の風合いがより鮮明になっているような気がします。逆にリビングはテレビを置き、籠もり感のあるサイズにしてメリハリがついていますね。

家族がいつも一緒に過ごせる、寛ぎの平屋

出典:SIL

こちらは黒を基調とした三連の屋根と木格子が和モダンを感じさせる平屋。

 

道路に面しているからか、目線より上に連続してつけられた小さな窓が何とも可愛らしい印象です。外からは分かりませんが中庭を囲んだコの字型になっているようです。中は建具や床などダークブラウンで統一しており、落ち着いた雰囲気のLDK。白い壁を基調としたなかに、ブルーグレーの壁が良いアクセントになっています。

 

キッチン横にはダイニング。ダウンライトがオシャレですね。また、楽器演奏が趣味のご主人のために気兼ねなく演奏できる趣味部屋も完備。家族皆の寛ぎの場所があちこちに配置されている印象です。

家の中に5つの庭がある和モダン平屋

こちらは家の中に庭がある和モダンな平屋

 

外観は四角くシンプルな造りですが、玄関までのアプローチには飛び石が施されており、木格子がとてもマッチしています。この飛び石は玄関まで続いており、玄関横の窓からは坪庭が見え、ホール下を照らす間接照明が落ち着いた雰囲気を出しています。

 

26帖もある広々リビングからは、ウッドデッキと和室が繋がり開放感ある空間に。庭の見える洗面スペースや書斎も、シンプルながら落ち着いた和のデザインに統一されています。中庭では家庭菜園もされているそうで、LDKや和室、子供部屋など様々な場所から庭を眺められる素敵なお宅ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

筆者も畳や縁側で寛いだりすると、やっぱり日本人なんだなとつくづく思います。家にいて一番重要なのは「ホッと心が安らぐかどうか」なのではないでしょうか。

心安らぐ空間づくりに是非、和の要素を取り入れた和モダンな家を検討してみてください。

 

又、和モダンにしたい!と思いつつ、平屋の家づくりに迷っている&悩んでいる方はいませんか!?

そんな方には「タウンライフ家づくり」をおススメします

 

【間取りの失敗談から学ぶ】賢く平屋を建てる方法@提案力あるメーカー選びが必須!
家を建てることは、一斉一大の行事ですよね。だからこそ「絶対に失敗したくない!」「不安や疑問が出てくる」と思うのはあたり前だと思います。 しかし、特に平屋の家づくりはそう上手くいかず"失敗"して後悔をしている人が多いのが...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
建築方法

↓応援ポチお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

フォローする
平屋チャンネル
タイトルとURLをコピーしました